マカの効果や副作用について

マカの効果や副作用について
マカに関する研究論文の情報です。

1.成人におけるリビドーの改善に関する研究

性欲の改善は、年齢21〜56歳の男性がマカを1500mg、3000mg摂取し、プラセボ群で3ヶ月間摂取すると観察された。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12472620

2.成人における精液パラメーターの改善

24〜44歳の男性がマカ1500 mgまたは3000 mgを投与されたとき、精液量、精子数および運動性精子数が増加した。 その結果、マカは繁殖能力を向上させる効果があると考えられる。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11753476

3.卵巣摘出ラットの骨粗鬆症の改善

マカ抽出物をラットに投与すると、骨密度の低下が抑制された。 これにより、骨粗鬆症を予防することが期待されている。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16466876

バイタルアンサー 増大