バイタルアンサーの効果を高める睡眠方法

バイタルアンサーの効果を高める睡眠方法
ホテル – 231751_ 640

活力を向上させる最も簡単な方法は、食事を飲んでバイタルアンサーを飲むことですが、それだけではエネルギーがいっぱいにはなりません。私はあなたが軽く考えているかもしれない良い睡眠を取る方法をあなたに示します。

忙しかったサラリーマンの時代に寝る方法で、元気に後退した

以前は、このようにかなり寝ていました。

私はサプリメントOEMメーカーとして働いていた時に一番忙しかったです。私が21時30分に家に帰ったときは早かったし、遅かったときはしばしば0時近くだった。そのような時まで、私は “蛍光灯の光”と “パーソナルコンピュータの光”のガラスを取った後に目を覚ましました。このような時には国に住んでいたので、レストラン、中華料理、牛リブまたはコンビニが開いているだけです。

私たちは一般的に3回の回転で夕食を取っていたので、栄養バランスが崩れて体調が悪いのは当然でした。また、食事を食べる時間が遅く、脂っこい食べ物が多いので、胃が悪く、翌朝目を覚ますと不快感を感じるので、胃腸活動が活発で、眠っていると感じました私が寝たときに。

私が疲れていたら、私は夕食を食べてから30分後に寝なければなりませんでした。私は眠りませんでした。途中で目を覚ましました。朝は重くて目が覚めませんでした。睡眠時間は5〜6時間で、私は多くの人が眠っていないと思うが、睡眠不足の毎日約8時間寝ることなく疲れないことができる私のために毎日私は毎日、彼らは仕事中に仕事をしている会社も頻繁にあった…エネルギーのメーターは常に最小だった。今戻ってみると、それが判明したとしてもEDになるのはやむを得ないことだったようです。

私は独立して睡眠の方法を変えました

私はそのような最低の睡眠のために元気ではないサラリーマンの時代に乗るつもりですが、今は楽しい睡眠を取っています。

1.私は夜の6時までコーヒーを飲むだけです。

事務員の時には、疲れた夜に20時ぐらいコーヒーを飲んでいました。コーヒーにはカフェインが含まれており、覚醒効果が強いので睡眠障害になりますので、18時以降は飲みたくないと決めてお茶やお茶を飲む方法に変更しました。

2. 19時に夕食を食べる

今は家で机の仕事がたくさんあるので、好きな時に夕食を食べることができるので、基本的には19時に食べようとしています。遅くても20時です。今回は寝る前に腹がいっぱいになってしまったので、とても良い夜の睡眠でした。それどころか、それは逆に少し空腹ですので、私は朝起きた後に朝食を食べなければなりません。

給食労働者は早い時期に食べることはできませんが、19時頃におにぎりを食べた後、サラダ、スープ、味噌汁などの炭水化物を後で食べなくてもそれは効果的です。

私はいつも夕食後にバイタルアンサーを飲みようとしています。

3. 21時まで働く

仕事が忙しい場合は無限であるので、0時を過ぎているかもしれませんが、基本的にパソコンで作業を終えるためのガイドラインとしては21時です。私はできるだけ早く21時に終了します。パソコンや蛍光灯の光にさらされているときは常に覚醒効果があるのと同じですので、余分な光を取らないことが重要です。

作業の終了時には、できるだけ早く作業に関する書籍を読んでいます。このとき、私は部屋の中の光をかなり暗めにしたり、ベッドのサイドライトをつけるためだけにしました。私はこの光にさらされていないように出てきたので、ベッドで本を読んでいたときには眠くなり、眠くなりました。

4.浴槽に浸して伸ばす

給料労働の時代には、入浴はめったにありませんでした。私はゆっくりと入浴するのではなく、寝る時間を確保したかったのです。今戻ってみると、間違いなく失敗した方法だと思う。お風呂に少しでもゆっくりと浸かっていたら、もっとリラックスして眠りにつくと思います。今は約15〜20分です。

お風呂から出て、ストレッチポールという器具を使ってストレッチを試みます。腰痛は長年のトラブルでしたが、使用開始以来、冬以外の腰痛はほとんど感じられませんでした。さらに、伸ばしながら深呼吸をすることで、気分を緩和して体をスリープモードに切り替えることができます。

このストレッチでは、睡眠に良い檜と柑橘類のアロマオイルを飼育しながら、アズキの力を使ってリラックス効果をより向上させています。

5.睡眠の質を高める

私は以前は睡眠の質を改善するバイタルアンサーを持っていました。

不眠症は完全に睡眠の質が悪かった時。これは睡眠薬の代用品でもあり、飲むときには安心してリラックスできます.6。私はスマートフォンを見ることはありません前に、私は寝る前にネットサーフィンが好きで、2ちゃんのサマリーとはてなブックマークを見るのを楽しみにしていましたが、今は寝る準備ができてから必要以上に探していません。この習慣をやめた後、私はかなり眠くなりました。私が眠くない時、私は本を読むことに決めました。私は23時に寝る。私はできるだけ早く23時に眠っている。多くて0時が基準です。私は過去に1〜2時によく眠っていましたが、今は寝る準備ができたらすぐに寝ています。そのおかげで朝早くも立ち上がっていくことができました。あなたが眠れない時でも、心をリラックスさせてください。私は今、眠っているのが殆どの日ですが、仕事を考えていると眠れない場合もあります。しかし、私は眠れないほどの時間を心配したくないと心配しないようにしています。そして、私はできるだけ仕事の代わりに楽しいことを考えようとしています。それから私は自然に眠ります。改善の要約1。 20時から18時までコーヒーを飲む時間。 22時から19時までのディナー&3。仕事の終了22時→21時に、光を取らないで暗闇にしてください。バスタイムは5分→15分&アロマ&ストレッチ5睡眠の質を向上させるために何か飲んではいけない→飲む6。スマートフォンでネットサーフィン→画面7を見ないでください。私が眠れないときは不安を感じる→楽しいと思うエネルギッシュな飲み物は、活力が増し、朝の時間数が増えることを保証しますが、良い意味で影響を与えていると思います。上記の方法。多くの人が仕事に忙しく、就寝時間が短いと思いますが、ちょっとでも参考にしていただければ幸いです。

バイタルアンサー 増大